2006年05月15日

エベレスト・ピース・プロジェクト

今日はアリ・ブシュナックさんの話。

彼は、アラブ首長国連邦に、30年間住んでいるパレスチナ人。

その彼が今、エベレストに挑んでいる。5月14日(日)に標高6400mのベースキャンプを出発し、早ければ5月18日(木)に頂上に立つ予定。

彼のチームは、多国籍の混成チームだが、何とヤニフさん、イフラさんというふたりのイスラエル人も参加している。

ご存知のように、パレスチナとイスラエルは仇敵の間柄。毎日のように悲惨なニュースが送られてくる。しかし、彼ら三人は、エベレスト登山チームのチームメートとして、既に友情をはぐくんでいると言う。

ブシュナックさんの登頂成功を祈りたい。
posted by 特派員ファルシー at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(1) | アジア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17857150

この記事へのトラックバック

海外ニュース
Excerpt: 事故、事件、紛争、芸能。海外のニュース、時事で気になったことを何でも書いてください。
Weblog: 共通テーマ
Tracked: 2006-05-17 19:56