2006年05月17日

スカイプ

スカイプは、5月16日(火)に、アメリカ合衆国及びカナダ国内に限って、PCから固定電話あるいは携帯電話に通話した時にも、通話料金を無料にするサービスを2006年末まで行うと発表しました。

既に、スカイプユーザ同士のパソコン間の通話は世界中どこでも無料ですが、固定電話や携帯電話に電話をかける時には「スカイプアウト」という有料の機能が提供されていました。今回の提案は、これを全て無料にするという驚くべきものです。

スカイプというのは、ルクセンブルグにある小さな会社が開発した通信用ソフトのことで、P2P技術を利用してパソコン間で通話ができるソフトウェアです。このソフトウェアを無料でダウンロードして、登録を済ませるだけで、直ぐに世界中と通話が開始できるという優れもの。また、音質も普通の電話と比べて遜色はありません。

これまで、世界中で一億人以上のユーザーが登録しており、その内アメリカ合衆国には600万人のユーザーがいます。今回のプロモーションによって、ユーザーがを飛躍的に増えると期待されています。

そう遠くない未来に、「電話は世界中どこに掛けても全て無料」なんてことになるんでしょうか???
posted by 特派員ファルシー at 15:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北南米
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17933821

この記事へのトラックバック