2006年08月14日

冥王星って惑星?

冥王星の英語名Plutoは、冥界を支配するゼウスの兄弟プルートにちなんで命名されました。太陽系の9番目の惑星で、太陽から最も遠い惑星です。1930年に、クライド・トンボ−によって発見されました。直径は2320kmで、月よりも小さく、質量は地球の400分の一しかありません。そのため、惑星ではなく、単に質量の大きな小惑星であるという説も有力です。

冥王星が惑星であるか否かという議論は、何十年も行われていますが、今週、世界の天本学者や科学者がプラハに会し、惑星の定義について結論が出され、この議論に終止符が打たれます。その結果、冥王星が惑星から小惑星に格下げされるかも知れません。


情報元:www.chinaview.cn
posted by 特派員ファルシー at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック