2006年09月04日

スマート1

スマート1とは、欧州宇宙機関が2003年9月に打ち上げた月探査機のことです。スマートはアルファベットでSMARTと書き、「Small Missions for Advanced Research Technology」の頭文字を取ったものです。スマート1は、2005年の終わりに月の軌道に到着し、月の周りを2000回以上周回しながら、月の表面の観測データを地球に送信していました。

スマート1は、燃料切れのため、地球からの操作で月に落下させ、2006年9月3日の5時42分GMTに「卓越の湖」に衝突しました。衝突時の速度は7200km/時で、約10mのクレーターを作ったと推定されます。スマート1の衝突は、ハワイの望遠鏡からも観測されました。


情報元:www.newscientistspace.com


この記事が、面白かったという方、クリックしていただけると感謝感激です。
人気blogランキングへ
posted by 特派員ファルシー at 16:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23247919

この記事へのトラックバック