2006年10月11日

ディズニーランド争奪戦

ディズニーランドは、2003年から韓国ソウルでの建設計画を検討してきました。2003年には、仁川経済自由区域に誘致する計画がありましたが失敗。2004年からは、ソウル市が果村ソウル大公園の敷地への誘致を進めてきましたが、首都圏規制問題などにより、またまた断念せざるを得なくなりました。結局、デズニーランドは、韓国で適当な敷地を見つけることができず、構想を中止する模様です。

ディズニーランドは、一方で、中国上海で建設許可を獲得し、今、中央政府の承認を待っている所だと言われています。


情報元:japanese.chosun.com


この記事が、面白かったという方、クリックしていただけると感謝感激です。
人気blogランキングへ
ランキング広告ドットコムへ
posted by 特派員ファルシー at 16:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | アジア
この記事へのコメント
清渓川(チョンゲチョン)復元事業を成し遂げた李市長でもディズニーランド誘致は難しかったということなのでしょうか。
Posted by muo at 2006年10月11日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック