2006年10月28日

北京オリンピックの入場券

北京オリンピック組織委員会が、2008年に開催される北京オリンピックの入場券販売サービスを行う企業を、10月27日正式に発表しました。この発表によると、北京オリンピックで販売可能な入場券は、合計で700万枚、その7割が国内向けです。また、北京オリンピックの開幕式の入場券は、約6万枚です。入場券の価格は、2006年末までに公開されます。

北京オリンピックの入場券の内、210万枚が国外向けというのは、重複分があるにしても、北京観光に約210万人がやって来るという経済効果も期待できます。北京のホテルなどの混雑状況も気になるところです。


情報元:www.people.ne.jp


この記事が、面白かったという方、クリックしていただけると感謝感激です。
人気blogランキングへ
ランキング広告ドットコムへ
posted by 特派員ファルシー at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | アジア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

イタリア・ギリシアなどで鳥インフルエンザ確認
Excerpt:  トリノ五輪中に鳥の御臨終。 ● トリノ五輪 ●  http://blogs.yahoo.co.jp/rekishi_chips/25234946.html  http://blogs..
Weblog: ☆★時事チップス★☆別冊・歴史チップス(近頃報道版)
Tracked: 2006-12-05 15:43