2007年05月22日

「ベンツ」の名前、社名に復活を、ゆかりの町が訴え

自動車大手ダイムラークライスラーの北米部門クライスラー・グループの売却を機に、ガソリン式自動車を世界で初めて開発したとされるカール・ベンツゆかりのドイツ・マンハイム市が、こんな願いをダイムラー側に伝えていたことが分かりました。

1998年の米クライスラーとの合併で、独ダイムラー・ベンツは社名をダイムラークライスラーに改めました。しかし、同社は今月、クライスラー売却後の社名を「ダイムラー」のみとする方針を決めました。
 
マンハイムのゲルハルト・ウィッダー市長は先週、ダイムラーのツェッチェ社長にファクスで、「カール・ベンツが再びふさわしい地位を手に入れることを多くの人が望んでいる」と訴えました。


ヤフーニュースより引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070522-00000028-jij-int
posted by 特派員ファルシー at 13:19 | Comment(84) | TrackBack(0) | ヨーロッパ

2007年02月06日

アップルの商標をめぐる論争に終止符

アップル・レコードは、1968年にビートルズが設立した英国のレコード・レーベルです。

アップル・コンピューターは、1977年にスティーブ・ジョブズらが設立したコンピューター関連企業の巨人です。

両者は、25年以上にわたり、アップルの名前とロゴの使用に関して、法廷で闘争してきました。一旦は、アップル・レコードは音楽の分野、アップル・コンピューターはコンピューターの分野という住み分けで和解をしていましたが、2003年にiTunes Music Storeを開始すると、両者のテリトリーが狭まったため、再び、闘争が開始されました。結局は、アップル・コンピューター側が、昨年、ロンドン高等裁判所で勝訴したことで、基本的に和解が成立しました。

今後は、一部特定の商標については、アップル・レコードが使用を継続しますが、その他に関しては、基本的にアップル・コンピューターが完全に使用権を認められます。


情報元:news.bbc.co.uk
タグ:アップル
posted by 特派員ファルシー at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ

2007年02月02日

地球温暖化の原因

IPCC(Intergovernmental Panel on Climate Change)とは、気候変動に関する政府間パネル(政府間機構)のことです。本来は、国際連合の気候変動枠組条約とは直接関係のない組織で、世界気象機構の一機関でしたが、適当な専門機関が無いため、IPCCが当面の作業を代行しています。国際的な地球温暖化問題への対応策を科学的に裏付ける組織として、大きな影響力を持っています。

このIPCCが、地球温暖化とそれに伴う気候変動の原因は、90%の確率で、人間が排出するGHG(温室効果ガス)が原因であると結論する報告書を提出する予定です。従来は、66〜90%の確率と言う見解でしたので、今回の評価はかなり厳しいものです。


情報元:news.bbc.co.uk
posted by 特派員ファルシー at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(6) | ヨーロッパ

2007年01月25日

ダボス会議

世界経済フォーラム(World Economic Forum 略称WEF)は、1971年にジュネーブ大学のクラウス・シュワブ教授が設立した、ジュネーブに本部を置く独立の非営利財団です。主な会員は、世界中の大企業約1000社から成ります。

毎年1月下旬に、スイスの観光地ダボスで年次総会を開催します。この地名から、通称ダボス会議と呼ばれています。加盟する企業の経営者、世界的に有名な政治家・学者・ジャーナリストなどの招待客、およそ2,000人近くが参加する一大イベントです。2006年には、アンジェリーナ・ジョリーが参加して話題となりました。

このダボス会議が、今年は1月24日から開催されています。


情報元:news.bbc.co.uk
タグ:ダボス会議
posted by 特派員ファルシー at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ

2007年01月15日

膵臓ポリペプチド

膵臓ポリペプチドは、食後に小腸から分泌されるホルモンで、脳に満腹感を伝える働きがあります。

膵臓ポリペプチドを摂取すれば、食欲を抑えて肥満の解消に役立つことが期待されます。ロンドンで実施された、静脈注射で膵臓ポリペプチドを健康な人に投与した実験でも、被験者の食欲を減少させることに成功しました。

この実験結果を受けて、膵臓ポリペプチドの摂取方法として、注射より安全で効果の高い方法の開発に対して、230万ポンドの補助が与えられました。薬の開発を目的としていますが、チューインガムによる摂取なども検討されるようです。


情報元:www.timesonline.co.uk
posted by 特派員ファルシー at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | ヨーロッパ

2006年12月04日

睡眠不足は記憶力低下をおこす

睡眠不足は、記憶力低下の原因となることを、ラットを使った実験によって、英国の研究者が発見しました。これを防ぐために、昼寝をした方が良いようです。

睡眠不足になると、脳の中で記憶をつかさどる海馬のあたりに、ストレスホルモンを分泌し、これが新しい記憶を蓄える細胞の成長を妨げることが原因となるようです。


情報元:english.people.com.cn
posted by 特派員ファルシー at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ

2006年11月15日

エアバスA380

エアバスA380は、数々のトラブルで販売のスケジュールが遅れていますが、11月13日にエアバス社の本社があるフランスのトゥールーズから離陸し、17日間のテスト飛行を再開しました。

エアバス380の今回のテスト飛行では、中国の北京、上海、香港を含む世界各地を訪問する予定です。


情報元:www.people.ne.jp
タグ:エアバス A380
posted by 特派員ファルシー at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ

2006年10月31日

ハロウィン

ハロウィンは、英語ではHalloweenと綴ります。11月1日のキリスト教の諸聖人の日「All Hallows」の前夜祭に当ることから、「All Hallows」のeveということで、Halloweenになりました。

ハロウィンは、ケルト人の収穫感謝祭が、そのままキリスト教の行事になったもののようです。ケルト人の大晦日は10月31日で、この夜は、死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出てくると信じられていました。そのため人々は、仮面をかぶり、魔除けの焚き火をしました。

ハロウィンの日に、仮装をしたり、魔女の衣装を着たりするのは、このケルト人の行事がもとになっています。また、かぼちゃをくりぬいた中にろうそくを立てた、ハロウィンのかぼちゃ「ジャック・オー・ランタン」も、同様です。


情報元:ja.wikipedia.org
posted by 特派員ファルシー at 20:38 | Comment(27) | TrackBack(9) | ヨーロッパ

2006年10月22日

捕鯨 続報

捕鯨推進派のひとつであるアイスランドが、先日商業捕鯨の開始を宣言下ばかりですが、早速、ナガス鯨を1頭捕獲したということが発表されました。

捕鯨に対しては、否定的な意見を持つ人も多いので、アイスランド旅行のキャンセルが相次いでいるようです。


情報元:news.bbc.co.uk


この記事が、面白かったという方、クリックしていただけると感謝感激です。
人気blogランキングへ
ランキング広告ドットコムへ
posted by 特派員ファルシー at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | ヨーロッパ

2006年10月18日

捕鯨

捕鯨は、かなり昔から行われており、既に1200年頃には、船を漕ぎ出して銛で突く捕鯨が、日本で行われていたようです。現在では、1948年に設立された国際捕鯨委員会が決定する規則によって、捕鯨が規制されています。大きく分けて商業捕鯨、調査捕鯨がありますが、日本は、1988年に商業捕鯨から撤退し、その後は、調査捕鯨のみを行っています。

捕鯨推進派のひとつであるアイスランドが、商業捕鯨の開始を宣言しました。ナガス鯨を年間9頭、ミンク鯨を年間30頭捕獲すると言うことです。アイスランドによると、同国付近の海域には、ナガス鯨が25,800頭、ミンク鯨が43,600頭生存し、今回の決定は、これらの種類の鯨の数には影響を与えないと説明しています。


情報元:news.bbc.co.uk


この記事が、面白かったという方、クリックしていただけると感謝感激です。
人気blogランキングへ
ランキング広告ドットコムへ
posted by 特派員ファルシー at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ

2006年10月16日

肥満になると、IQも低下する

肥満は、数多くの疾患の原因となります。高脂血症、高血圧、動脈硬化、糖尿病等が代表選手でしょう。その他にも、最近では、肥満による睡眠時無呼吸症候群なども問題となっています。

肥満になると、認識能力も低下することをフランスの研究者が発表しました。発表によると、言葉の記憶力テストを行った所、BMI(ボディマス指数)が20以下の人は、56%の言葉を記憶していたが、BMIが30以上の人は、44%に留まったということです。


情報元:www.telegraph.co.uk


この記事が、面白かったという方、クリックしていただけると感謝感激です。
人気blogランキングへ
ランキング広告ドットコムへ
タグ:肥満
posted by 特派員ファルシー at 20:03 | Comment(3) | TrackBack(2) | ヨーロッパ

2006年10月14日

EADS

EADS(European Aeronautic Defence and Space Company)は、ボーイングに次ぐ世界第2位の航空宇宙企業です。2000年7月に、フランス、ドイツ、スペインの企業によって設立されました。BAEシステムズに次ぐヨーロッパ第2位の兵器製造会社でもあります。

EADSはエアバス社の80%の株式を保有し、他の20%はBAEシステムズが保有していました。10月13日に、EADSは、BAEシステムズの保有株式全てを1億5000万ユーロで買い取り、エアバス社の100%株主になったと発表しました。


情報元:www.nikkei.co.jp


この記事が、面白かったという方、クリックしていただけると感謝感激です。
人気blogランキングへ
ランキング広告ドットコムへ
タグ:EADS エアバス
posted by 特派員ファルシー at 22:37 | Comment(19) | TrackBack(2) | ヨーロッパ

2006年10月09日

喫煙に対する規制

喫煙に対する規制として有名なのは、2002年10月に東京都千代田区が、主要な道路での歩行喫煙を禁止したことです。これは正式には、「安全で快適な千代田区の生活環境の整備に関する条例」という名の条例です。その後、各地で同様の条例が施行されているようです。

喫煙に関する規制は、国ごとに異なりますが、ヨーロッパは米国などに比べると喫煙者に寛大な対応をとってきました。しかし、ここに来て、フランスでも、2007年2月から公共の場所における喫煙を禁止することが発表されました。公共の場所とは、駅、博物館、政府機関や店舗を含みます。影響が大きなレストラン、カフェなどは、2008年1月まで施行を据え置くようです。


情報元:news.bbc.co.uk


この記事が、面白かったという方、クリックしていただけると感謝感激です。
人気blogランキングへ
ランキング広告ドットコムへ
posted by 特派員ファルシー at 16:30 | Comment(1) | TrackBack(0) | ヨーロッパ

2006年09月21日

社会民主主義とは

社会民主主義は、複数政党制、議会制民主主義を前提としながら、社会主義における社会的平等を目指し、資本主義経済を漸進的に変革することを目的とする政治思想です。多党制民主主義を肯定していることから、いわゆるソ連や中国の社会主義とは区別されます。また、レーニンが主張したような、暴力革命は全面的に否定しています。西及び北ヨーロッパでは、社会民主主義政党が長期に渡り政権を担当することが多く、福祉・環境・医療などを重視した政策を実施しています。その最も顕著な例がスウェーデンの社会民主労働党政権でした。

社会民主労働党は、9月17日のスウェーデン総選挙で、右派野党連合に敗れ、12年ぶりに政権を明渡すことが決まりました。右派野党連合は、穏健党を中心にしており、党首のフレドリック・ラインフェルトが10月上旬に首相に就任する予定です。


情報元:www.yomiuri.co.jp


この記事が、面白かったという方、クリックしていただけると感謝感激です。
人気blogランキングへ
ランキング広告ドットコムへ
posted by 特派員ファルシー at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ

2006年09月17日

アーカイブ

アーカイブとは、記録を保管しておく場所の事で、公記録保管所、公文書または公文書の保管所などを意味します。NHKが2003年に埼玉県川口市にオープンしたNHKアーカイブズは、過去に放送された番組や関係資料を所蔵・公開しています。

アーカイブは、コンピュータの用語としては、複数のファイルを一つのファイルにまとめたファイルのことを意味します。

ロイヤルソサエティーが編纂した電子アーカイブが、9月14日から2ヶ月間限定で、インターネット上に無料で公開されています。このアーカイブの中には、約340年前の1665年に創刊された世界最初の科学誌「Philosophical Transactions」に掲載された、ハレー彗星に関する論文、ニュートンの反射型望遠鏡の発明、ホーキングの最初の論文など、歴史的に貴重な資料が多数含まれています。

アーカイブは、以下のリンクから、
ロイヤルソサエティー、アーカイブへ


情報元:www.newscientist.com


この記事が、面白かったという方、クリックしていただけると感謝感激です。
人気blogランキングへ
ランキング広告ドットコムへ
posted by 特派員ファルシー at 19:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ

2006年09月16日

少子化はロシアでも

少子化とは何でしょうか。一人の女性が、一生の間に産む子供の数を合計特殊出生率といいます。この合計特殊出生率がある水準以上であれば、人口は安定的に維持されます。この水準を人口置換水準といいますが、国連は、標準的な人口置換水準を2.1と推計しています。単純に言えば、女性が一生の間に二人以上、子供を産めば人口が減少しないということで、これは直感的にも理解できるでしょう。少子化というのは、出生数がこの人口置換水準を下回っている状態です。

少子化は、日本で大きな問題となっていますが、これは日本だけの問題ではありません。ロシアでも、1992年から人口が減少を始めており、この現象が続けば、2050年には、現在の1億4000万人レベルから、1億人すれすれのレベルになると予想されています。この問題に対する対策の一環として、2007年1月から、2人目の子供に対しては約9、000ドルの補助金を支給することが発表されました。


情報元:www.khaleejtimes.com


この記事が、面白かったという方、クリックしていただけると感謝感激です。
人気blogランキングへ
ランキング広告ドットコムへ
posted by 特派員ファルシー at 19:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | ヨーロッパ

2006年09月04日

スマート1

スマート1とは、欧州宇宙機関が2003年9月に打ち上げた月探査機のことです。スマートはアルファベットでSMARTと書き、「Small Missions for Advanced Research Technology」の頭文字を取ったものです。スマート1は、2005年の終わりに月の軌道に到着し、月の周りを2000回以上周回しながら、月の表面の観測データを地球に送信していました。

スマート1は、燃料切れのため、地球からの操作で月に落下させ、2006年9月3日の5時42分GMTに「卓越の湖」に衝突しました。衝突時の速度は7200km/時で、約10mのクレーターを作ったと推定されます。スマート1の衝突は、ハワイの望遠鏡からも観測されました。


情報元:www.newscientistspace.com


この記事が、面白かったという方、クリックしていただけると感謝感激です。
人気blogランキングへ
posted by 特派員ファルシー at 16:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ

2006年09月03日

スカイプがコードレス電話に搭載

スカイプというのは、ルクセンブルグにある小さな会社が開発した通信用の無料ソフトウェアで、P2Pファイル交換ソフト技術を利用して、パソコン間で通話ができます。スカイプユーザー間では、無制限の無料音声通話が可能です。スカイプの特徴は、比較的低速な回線でも高音質の通話が出来ることです。また、一般の電話との相互通話を行う機能、ビデオチャット機能なども備えています。

スカイプのソフトウェアを搭載したコードレス電話を、フィリップが2006年12月に発売すると発表しました。この電話を使用すれば、もちろんPCを立ち上げる必要が無く、利便性がはるかに向上するため、ますますスカイプ普及に拍車を掛けると思われます。


情報元:www.chinaview.cn


この記事が、面白かったという方、クリックしていただけると感謝感激です。
人気blogランキングへ
posted by 特派員ファルシー at 15:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | ヨーロッパ

2006年08月30日

世界最大の旅客機A380 続報

エアバスA380は、エアバス社の最新鋭旅客機で、機体全長73mの全てが2階建て構造になっており、標準座席数は555席の世界最大の旅客機です。2006年7月に、アラブ首長国連邦のアラインで、このA380の高温気候でのテストが開始されました。

エアバスA380は、最後の高温気候でのテストを行うために、エアバス本社のあるフランスのトゥールーズを8月29日朝7時に飛び立ち、チュニジアに向かっていましたが、約30分後に、技術的な問題を理由に飛行を中止し、引き返しました。詳細な原因は発表されていません。


情報元:www.topix.net


この記事が、面白かったという方、クリックしていただけると感謝感激です。
人気blogランキングへ
posted by 特派員ファルシー at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | ヨーロッパ

2006年08月27日

冥王星って惑星? 続報

冥王星が太陽系の惑星として残るのか、格下げされるのか。プラハで開催されていた、国際天文連合の総会で、惑星の定義が議論され、24日に採択されました。採択された惑星の定義は、太陽の周りを公転している天体で、円い形状を保つために十分な重力、すなわち重量を持ち、軌道周辺には同規模の天体が無いという3条件です。冥王星は、海王星が軌道周辺に存在するため、この定義から外れます。

冥王星は、発見以来76年間、太陽系で第9番目の惑星として親しまれていましたが、今後は「矮惑星」と呼ばれることになります。


情報元:www.chinaview.cn


この記事が、面白かったという方、クリックしていただけると感謝感激です。
人気blogランキングへ
posted by 特派員ファルシー at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヨーロッパ